入学手続きと納付金

入学手続き

○入学手続き期間内に、下記の納付金を納入してください。

○期間内に手続きを取らなかった場合には、入学許可を取り消すことがあります。

納付金

納入年度 入学金 学費(年額) 施設設備費(年額) 合計
初年度 10,000 200,000 10,000 220,000
次年度以降 200,000 10,000 210,000

○高等学校等就学支援金(以下「支援金」。詳細は下記参照)の支給対象になる場合は、上記の納付金額から、入学月から年度末までの支援金相当額を差し引いた金額を請求し、ご納入いただきます。また、年度の途中で退学や転学、および休学をした場合、それ以降は支援金が支給されません。その際は、年度末までの支援金相当額をご納入いただきますのでご承知おきください。

○一度納入された納付金はいかなる理由があっても返還いたしません。

○所属するキャンパス・学習センターの費用は別途必要になります。詳細(金額・納入方法など)はキャンパス・学習センターの担当者にご確認下さい。

納入方法

○選考結果通知書に同封する「納付金納入のご案内」に従い、銀行振り込みで納入してください。

○納入方法は原則的には以下の「①一括納入」となりますが、納入期限までに納入が難しい場合は「②分割納入」もお選びいただけます。

方法 納付金 納入期限
①一括納入 全額 選考結果通知の発送から2週間以内
②分割納入 入学金 選考結果通知の発送から2週間以内
学費・施設設備費 入学日、または選考日より2か月以内を目安に、別途ご案内いたします。

学費等の補助制度・各種奨学金制度について

○高等学校等就学支援金

国公私立に問わず、高等学校等の授業料の支援として一定の収入額未満の世帯に国から「高等学校就学支援金」が支給されます。申請には、親権者の「課税証明書(市区町村民税所得割額が記載されているもの)」と申請書のご提出が必要です。

詳細につきましては、文部科学省のホームページをご覧ください。

文部科学省 高校生等への就学支援](2017年10月現在)

○高校生等奨学給付金制度

「高校生等奨学金給付制度」とは市区町村民税所得割額が非課税である世帯を対象に、授業料以外の教育費を支援するための制度です。制度を利用するためには保護者の方がお住まいの都道府県において直接手続きをしていただく必要があります。

制度の詳細や各都道府県の問い合わせにつきましては、文部科学省のホームページをご覧ください。

高校生等奨学給付金制度](2017年10月現在)

○各都道府県、市区町村の奨学金制度

お住まいの都道府県、市区町村など自治体が行っている奨学金制度につきましては、直接役所にお問い合わせいただくか、ホームページでご確認下さい。ご希望があるようでしたら、所属するキャンパス・学習センターの職員を通じて、本校の奨学金担当に申し出てください。(在学証明や学校長の推薦が必要になります。)

○国の教育ローン

日本政策金融公庫の「国の教育ローン」をご利用いただくことができます。詳細につきましては直接お問い合わせください。

[教育ローンコールセンター]TEL: 0570-008656